滋賀県甲賀市にあるリペア専門の、「第一石油有限会社」です。

給油

給油

ガソリン満タンで次の目的地へ。

当社の前にあるガソリンスタンドは、「東燃ゼネラル石油(株)」の特約店です。「ゼネラル」は戦後から続く日本のブランドで、これまでにもたくさんのお客様にご利用いただいております。

給油

石油販売

  • トラック
  • 当店では、ガソリン(ハイオク・レギュラー)・軽油・灯油・A重油・LSA重油の店頭販売をはじめ、灯油の配達や重機用燃料の配達も行っております。

    第一石油ではエクソンモービルグループが世界に誇るブランド「synergy」(シナジー)の燃料を皆さんにオススメします。

  • synergy」(シナジー)
  • ※「synergy」(シナジー)・・・「相乗効果」を意味するこの製品ブランド名は、エクソンモービルグループが世界に誇る、自動車用燃料油の製品ブランドです。

    広く海外でも使われており、日本でもゼネラルをはじめとするエッソ・モービルの各サービスステーションで2001年7月から、シナジーF-1(ハイオク)、シナジーレギュラー、シナジーディーゼルとして登場しました。

マメ知識!!『ハイオクとレギュラーの違い』

  • ハイオクガソリンとして「シナジー・F-1」、レギュラーガソリンとして「シナジー・レギュラー」を販売しています。

    この2種類のガソリンの大きな違いはオクタン価にあります。

    オクタン価はガソリン性状の一つで、この数値が高いほど、エンジンのアンチノック性(ガソリンが異常燃焼しにくい性質)が高くなります。

    一般に、出力の大きいエンジンでは、高オクタン価のガソリンが求められます。

    オクタン価はJIS規格でレギュラーが89以上、ハイオクが96以上と決められています。

    ガソリンをミクロでみると、4~8個の炭素原子といくつかの水素原子がつながった多種類の炭化水素と呼ばれる物質からできています。

    一般に水素原子の割合が低いほど、オクタン価が高くなります。

給油

第一石油有限会社ページトップへ